作り手は童心に帰り

世間では三連休の人も多かったようですが、新型コロナウィルスの影響で外出を控えられている方も多かったようですね。


そんななか、天候にも恵まれ青空のもとFINESIXXX EXHIBITION MTG.が行われました。まだまだ寒空の時期ですが、野外でサンプルを広げながらのアウトドアライクな形式のミーティングです。




限られた時間でしたが、とても有意義なディスカッションができました。何歳になっても新しいことにチャレンジするのは本当に心が踊りますね。作り手である私たちも思わず童心に帰り、あっという間の1日でした。


そしてNEW ERA × FINESIXXXも最終のサンプルチェックが終わり、いよいよリリースへ向けた生産へ進行していきます。



なんどもデータの修正を繰り返し、糸目の細かさ、糸質、糸色の調整、また全体のバランスをしっかり仕上げるために、サンプルの制作を繰り返し行いました。他ブランドと比べても決して劣ることのない、素晴らしい仕上がりとなっていますのでご期待ください。数個のみですが、公式オンラインストアでも販売を予定しております。



ファインシックスの作る一つ一つのプロダクトは、他ブランドと比べても圧倒的に時間がかかってしまいます。こだわりや丁寧と言えば聞こえがいいですが、遅いと言われればそれまで。やはり自分たちが欲しい!着たい!と心からインスピレーションされないと、製品としても成立しないためです。


そして私たち5人もまた、日常生活で多種多様のブランドからビンテージまでを着用します。どんな方でも、どんな場所でも、どんなシーンであっても、ファインシックスのプロダクトを笑顔で楽しんで袖を通していただけたら、私たちにとってもこれ以上の幸せはありません。


なぜなら、私たちはいつも笑顔でモノ作りをおこなっているのですから。


FINESIXXX BRAND DIRECTOR.

左から


Brand Director : KOTOGE a.k.a KEI

Brand Director : DAI Brand Director : 天獄緑

Brand Director : SHIMO

Brand Director : IZU


※順不同


  • ブラックアマゾンアイコン
  • Instagram
  • ブラックFacebookのアイコン
  • Twitter

COPYRIGHT © FINESIXXX WHEELEERS. ALL RIGHTS RESERVED.

0